門司自治総連合会
年間スケジュール
ホーム > 各校区紹介 > 藤松校区

◆ 校区の概要
世帯数 2,393世帯 【平成22年国勢調査】
人 口 5,762人  【平成22年国勢調査】
町内会 17町内会
活動拠点施設 藤松公民館、藤松市民センター(外部リンク)
校区の特色  
 
藤松校区は、戸の上山系を背景に昭和30年代から開発された住宅地が主体です。
村中川の上流には、エビやカニ、魚が棲み、山に向け走る道路は、春夏には青々と唐カエデが茂り、秋にはきれいな紅葉を見せています。
校区を横断する道路は、街路樹として植えられたケヤキ並木が、夏の緑陰に人々をほっとさせる、自然に恵まれた校区です。
名所・旧跡等  
 
村中川上流には「おたき」、清正公堂があります。
石に古代シュメール文字が刻まれた藤松ペトログラフが有名です。
◆ 活動の内容
住んでいてよかった!住みたい! 幸せを感じるまちを目指し、高齢社会にふさわしい事業の見直しのほか、次世代を担う青少年の育成、安全安心、環境美化、次世代との交流、思いやりのあるまちづくりに向けて、市民センターと協力して取り組んでいます。
年間を通じたさまざまな活動は、各種団体(公民館・学校関係・社協・老人会・婦人会など)の充実した連携の中で活発に行われ、年長者とのふれあいを大切にした「ふれあいネットワーク事業」も盛んに行われています。
「まちづくりモデル事業」(平成12年)を契機に、自治会を中心とした住民主体のまちづくりに取り組んでおり、特に平成16年から始まった「ふじまつフェスタ」は毎年、スタッフ200名と参加者約3,000名の校区内外の人たちで賑わっています。
平成17年に発足した生活安全パトロール隊は、毎月第2・第4木曜日に約30名が校区内を巡回しています。
「健康づくりモデル事業」(平成18年から)に取り組み、学識者や行政の指導を得て、認知症予防活動に取り組み、自主的かつ先進的な活動をして注目を集めています。
平成24年には、校区民の拠出で建設した公民館が25周年を迎え、記念事業を開催しました。
Top
主要行事
 日時 開催場所  行事名  概要 
 5月 藤松公民館  各種団体の
集 い 
校区各種団体の代表者が集い、1年間のスタートにあたり親睦を深めます。 
 6月 緑丘中学校
グラウンド 
球技大会  校区17町内会が集い、グラウンドゴルフを楽しみ親睦を深めます。 
 7月 校区全域  夏季草刈運動  校区民全員が協力し、町内会ごとに地域の草刈清掃を行います。 
 8月 藤松公民館  年長者交歓の集 い  社会福祉協議会と共催で、一人暮らし70歳以上の年長者を招待し、親睦の時を持ちます。 
 9月 藤松公民館  福祉祭り
大バザール 
社会福祉協議会と共催で、校区民より拠出いただいた贈答品などを販売し、バザーを楽しみます。
 10月 藤松小学校
グラウンド 
藤松フェスタ
2009
校区諸団体が協力して、エコラリー・健康づくり・模擬店・ステージなどを楽しみ、親睦を深めます。 
 12月 校区全域  歳末特別警戒  校区内の歳末防犯を目的に町内会毎に夜回りを行います。 
 1月 藤 松
中央公園
どんど焼き  公民館と共催で、新年を祝い、1年の健康を願います。 
 3月 藤松公民館  年長者ふれあいひなまつり  社会福祉協議会と共催で、年長者を招待してひな祭りを楽しみます。 
Top
定期的な週行事
 毎 週
第1・3木曜日
15時15分~
 校区全域  女 性
パトロール
生活安全パトロール隊が、校区全域をパトロールします。青パトも同行します。 
 毎 週
第2・4木曜日
19時~20時
(夏:20時~21時)
校区全域  男 性
パトロール 
同 上 

定期的な月行事
 毎月第1土曜日
19時~
藤松公民 館  町内会長
会議
17町内会長会議 
 毎月第3金曜日
19時~
藤松公民館  連調整会議  福祉協力員・民生委員の定例打ち合わせ会議 
 毎月第4木曜日 校区全域  古紙回収   
 毎月第3火曜日
11時30分~
市民センター   ふれあい
昼食交流会
 年長者を対象とした昼食交流会
 毎月第4水曜日
13時~
市民センター  健康づくり
委員会 
校区健康づくり
事業委員会 
Top
写真
【ふじまつフェスタ】
写真
【ふじまつフェスタ】
写真
【ふじまつフェスタ】
Top
◆ 活動の内容
戸の上山系の山裾に位置しているため、傾斜起伏が多く、校区内に2本の河川が幹線道路を横切って流れ、また、幹線道路から上に伸びる幾筋もの道路に沿って建てられた住宅は、人口減少と高齢化によって、空き住宅が目立つようになりました。しかし、「自分たちのまちは自分たちで美しく」をモットーに、校区衛生協会は、毎年6月から7月にかけて18町内会総出で、生活道路の清掃や空地の草刈りに取り組んでいます。
「ふじまつフェスタ」の際には、約3,000人の方が、自宅から祭り会場に訪れる途中の道路や公園で空き缶・ごみ等を拾って、祭り会場の隅に設置されたゴミ集積場まで持参しています。
9つの公園の愛護会があり、各々の愛護会では花壇の整備、清掃・草取りのほか、夏場の散水など精力的に活動しています。
校区民も自宅の周囲や道路の草刈り・落ち葉の清掃など、常時ボランティア袋を利用して積極的に明るいきれいなまちづくりに心がけています。
市が推奨する集団資源回収として、毎月一回、校区を上げて古紙回収をしています。また、これとは別に新聞販売店2店にも協力してもらい、校区のボランティアが当番制で月2回、古新聞紙を収集しています。
「健康づくりモデル事業」(平成18年から)では、最終年度の平成20年度には、3つの班がそれぞれ継続可能な目標を掲げて実践しており、中でも認知症予防活動は、自主的かつ先進的な事業として各方面から注目されています。
Top


藤松校区町内会(17町内会)

1 藤松1丁目町内会
2 藤松通り町内会
3 藤松1丁目1区町内会
4 藤松2丁目町内会
5 藤松3丁目町内会
6 光町町内会
7 青葉台町内会
8 上藤松3丁目町内会
9 上藤松2丁目町内会
10 上藤松1丁目町内会
11 谷山町内会
12 緑町町内会
13 星ヶ丘町内会
14 藤松公団町内会
15 藤松団地町内会
16 緑ヶ丘団地町内会
17 緑ヶ丘町内会
Top


ナビゲーション
門司区自治連合会について
自治会(町内会)加入のご案内
主な活動内容のお知らせ
各校区紹介
関連リンク集
お問い合せ
ブログ
赤十字
サイトマップ
ホーム
 
町内会のぼり 町内会のぼり2
門司総連
門司区自治総連合会