門司自治総連合会
年間スケジュール
ホーム > 各校区紹介 > 柄杓田校区

柄杓田区自治連合会
◆ 校区の概要
世帯数 357世帯 【平成22年国政調査】
人 口 838 人 【平成22年国政調査】
町内会 14町内
活動拠点施設 柄杓田公民館、東郷市民センター柄杓田市民サブセンター
校区の特色  
 
柄杓田校区は、眼下に周防灘を望む400余戸の小さな地域で柄杓田漁港があり、海と山に囲まれ、豊前海に面した漁業と農業の町です。
海岸線には、新北九州空港も望め、晴れた日には飛行機が飛び立つ姿を見ることができます。
区の中で最も高齢化率が高い地域です。
平成21年1月、地域活動の拠点として、「東郷市民センター柄杓田市民サブセンター」が新たに開設されました。
名所・旧跡等  
 

校区内には、光照寺、天疫神社があります。

高島菊次郎・・1875年~1969年、柄杓田出身。王子製紙の社長などを歴任。中国書画を収集。コレクション278点を東京国立博物館に寄贈し、高島コレクションと称されています。また、柄杓田小学校へも多数の寄付を行っています。
◆ 活動の内容
小学校の児童数が少ないので、ふるさと大運動会として、小学校と校区住民との共同で開催しています。 
次世代地域福祉活動者育成事業(ウェルクラブ)として、小学生と協働で年長者宅を慰問しています。
平成16年7月に、生活安全パトロール隊が発足し、毎月15日と月末の夜間にパトロールを実施しています。
地域・学校・保護者が共同して、伝承行事、生魚調理教室、年長者とのふれあい行事などの活動を行っています。
地域住民の協力のもと、柄杓田小学校生徒の行動を常に見守り、声かけ運動のほか、子供110番のパネルを見える所へ貼っています。
春にはイカ干し、秋にはアジなどを漁業組合の協力のもと、小学校、生徒のお母さん、ボランティアが参加し、学校では習えない野外での面白く楽しく学べる必見の講座を行っています。

主要行事
4月  
5月  
6月  
7月  
8月  盆踊り、慰霊祭
9月   
10月 校区ウォークラリー
11月  
12月   
1月   
2月  
3月  


柄杓田校区衛生協会
◆ 活動の内容
定期的に公園、グラウンド等の除草清掃を行っています。
学校の父兄、ボランティア団体(フッコの会)の60歳以上の28名、子供たち30名が1ヶ月に一度、海岸線一帯や公共の場所など、カン・瓶・ペットボトルを町内ごとのゴミステーションの設置場所に集め、クリーンな街づくりに努めています。その功績を称えられ、感謝状や表彰状を受けています。
最近は、海岸一帯や草むらなどに、粗大ゴミ、廃棄自動車、更には犬・猫なども不法に捨てられて、その処理始末に困惑しております。一人一人の意識と、マナーが大切であり、マナーアップに向けた意識の醸成を図っています。

写真
【海岸線の清掃】
写真
【海岸線の清掃】
写真
【海岸線の清掃】

柄杓田校区町内会名一覧


柄杓田校区町内会(14町内会)

01. 向の浜1組町内会.
02. 向の浜2組町内会
03. 向の浜3組町内会
04. 角方1組町内会
05. 角方2組町内会
06. 角方3組町内会
07. 中条1組町内会
08. 中条2組町内会
09. 中条3組町内会
10. 上中条町内会
11. 種池1組町内会
12. 種池2組町内会
13. 種池3組
14. 清水ヶ丘



ナビゲーション
門司区自治連合会について
門司区衛生協会連合会について
自治会(町内会)および衛生協会の活動
自治会(町内会)および衛生協会の役割
自治会(町内会)加入のご案内
主な活動内容のお知らせ
各校区紹介
関連リンク集
お問い合せ
ブログ
赤十字
サイトマップ
ホーム
 
町内会のぼり 町内会のぼり2
門司総連
門司区自治総連合会